新宿・吉祥寺/中島カイロプラクティックセンター/肩こり・腰痛・生理痛・神経痛

中島カイロプラクティックセンター 新宿/吉祥寺


新宿臨床センター 03-3320-3535平日 9:30〜13:00 14:30〜19:00土曜 9:30〜15:00 ※日曜・祝日休診 吉祥寺センター 0422-43-8353平日 9:00〜12:30 14:00〜18:00土曜 9:00〜16:30 ※日曜・祝日休診
診療時間・予約案内

ホーム > Web健康百選 患者さんからの体験談 > 薬に依存しない、自然治癒力を尊重した治療

Web健康百選 患者さんからの体験談

薬に依存しない、自然治癒力を尊重した治療
私の体調は、どこの具合が悪かったのかと質問されても、いろいろとあり過ぎて返答することができないくらいでした。ここ10年以上は気分変調性障害(自律神経の失調等)で安定剤を常用していました。

そんな折、娘がカイロプラクティックにかかってみたいということで、通院歴のある主人からの勧めもあり家族全員で通院を始めました。まず変化があったのが腰痛でした。腰は以前から悩むことが多く、痛くなると必ずといってよいほど1週間は不自由な思いをしてました。そのため骨格の矯正と聞いて心配になりました。初めて治療を受けた後、一時的に腰が痛くなり一瞬不安が過ぎりました。正直なところ来院しなければ・・・と後悔し治療を中断しようかとも考えました。

しかし、先生から来院の必要性を説得され、気の進まないまま翌朝伺うことにしました。2回目の治療を受けたその日の夕方から腰痛が治まり、腰が痛かったのも忘れ家族で元気に外食に出かけられたほどでした。

 普段なら動くのが辛いはずなのに、元気な私を見た家族がその様子にびっくりしていました。 その後も治療が進むと共に腹痛が起きて、再び勝手ながら治療に対する疑いを持ったりもしましたが、治療による身体上の変化を先生は手に取るようにご存知で、仰ることが現実に起こるたびに治療への信頼感は育っていきました。

半透明の白い便が大量に出ることもありましたが、先生によるとこれは化学物質で常用している薬の蓄積した悪いものとのことでした。薬が必要なケースもあると思いますが、不要な薬剤への依存はこのような結果を生む可能性があるということを知りました。その便が出てからは説明できないほど一気にお腹がすっきりしました。
それからもこれまでに体験したことのない数々の現象(頭痛・じんましん・関節痛など)が起き、一時期は辛くて通院が危ういこともありましたが、先生の熱意あるアドバイスによって続けることが出来ました。

他に治療を受けて改善されたのは、明るく元気になった、朝の目覚めがよくなった、快便になった(日に3度)、安定剤を飲む必要がなくなった点です。食事制限もせず、運動もしていないのに、今まではけなかったジーンズがゆるくなったのには大喜びでした。治療を通じて人間のもつ自然治癒力を尊重すること、不必要に薬に依存することなく自らの力で回復を目指す辛さや喜びなど、様々なことを学んだ気がします。薬に頼らず、自然治癒力を重視した治療で自律神経の失調も克服できるということを知りました。元気で楽しい毎日を送ることが出来るようになったことに感謝しています。
一覧に戻る2008年4月 (東京都新宿区・43歳・主婦)

アルバイト急募

急募
スタッフ募集

パブリシティー

●血液型ダイエット
重版(増刷)
しました
詳細はこちら

●タイ語版
発刊しました
詳細はこちら

YouTube Dr.中島チャンネル

関連サイトのご案内
中島旻保の大人の絵日記Dr.中島 回想録健康情報サイト nmnMJダイエットStaff BLOG